東京都練馬区東大泉、西武池袋線 大泉学園駅南口下車徒歩10分のピアノ教室です

講師紹介

ホーム > 講師紹介

ご挨拶

ピアノ演奏風景ピアノをきちんと弾けるように、楽しんで弾けるようになりたいと思いませんか?

ここにピアノという素敵な楽器があります。

誰もが1度は見たことがあり、触ったりちょっと弾いたりしたことがあるかもしれません。
ピアノは学校にあります。最近ではレストランや喫茶店等のお店にもあります。
もしかしたら誰かのお家にも…そう、ピアノはとても身近な楽器なのです。

そんなピアノを楽しく弾けたら素敵ですね。
ピアノはルールを守り、正しい弾き方をすれば誰でも弾くことのできる楽器なのです。
そして弾けるようになれば舞台で弾いたり、お友達と一緒に弾いたり、他の楽器と一緒に弾いたり。
そして年齢が高くなっても楽しめる、本当に素敵な楽器です。
お子様が弾けるようになったらよいなと思っているお母様、既に習いたいと訴えているお子様をお持ちのお母様、弾きたい・弾けるようになりたいと思っているあなた。
思い切って第一歩を踏み出してみませんか?
当教室ではその思いをかなえるお手伝いをしたいと思っております。
さあ、楽しく素敵なピアノの世界へ!

講師プロフィール

講師:山之内裕子講師 : 山之内裕子

桐朋女子高等学校音楽科ピアノ専攻、桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻卒業。
卒業と同時に同校弦楽器科伴奏研究員を勤める。
1986年より霧島国際音楽祭に参加、研鑚を積む。
1987年より南青山音楽研究所にてピアノ及びソルフェージュ講師として勤務。
同教室の現在の教育メソッドを確立した後2002年退職。同年「山之内ピアノ教室」を開室、現在に至る。
2003年より演奏活動を本格化。
2003年10月都内において室内楽の演奏会『キリシマの風コンサート』、2006年11月鹿児島、2009年6月宮崎においてヴァイオリン・チェロとのドゥオおよびピアノ・トリオのコンサートを開催。また2007年より『室内楽の愉しみ』シリーズを都内にて開始、好評を得る。
現在「山之内ピアノ教室」にて後進の指導にあたりながらソロ、室内楽及び伴奏等で活躍中。
これまでにピアノを故瀬戸暁子、兼松雅子、故ヤン・パネンカ、練木繁夫の各氏に、また室内楽を故ヤン・パネンカ、練木繁夫、小森谷巧、田中雅弘の各氏に師事。